東京,多摩市,聖蹟桜ヶ丘,ピアノ,バイオリン,ボーカル,大人,幼児,子供,ピアノ教室,バイオリン教室,piano,violin,音楽教室,レッスン,習い事,個人レッスン,趣味,音大受験,シャノアール
シャノアール音楽教室
042-339-3933 090-6699-3030
シャノアール
水村仁美

※(月)

 

4歳よりピアノを始める。

小1より桐朋学園大学付属子供のための音楽教室に入室。

桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学ピアノ科卒業。

ピアノを高尾多栄子、故岡林千枝子、大橋京子各氏に、室内楽を故江藤俊哉、堀正文、岩崎淑、広瀬康各氏に師事。

大学卒業後は、E.F.ザイラー、原田英代各氏のもとで更に研鑽を積む。

長年にわたり後進の指導に力を注ぐと共に、室内楽、弦楽器、管楽器、声楽の伴奏者として演奏活動を続ける。

2008年市ヶ谷ルーテルホールにてソロリサイタルを開催。

先生へ一問一答

レッスンの特徴と、気をつけていることは?

基礎はしっかり!でも楽しいレッスン!!がモットーです。

どんな小さな事でも上手にできたことは必ず認めて褒めてあげて、上手くいかない所はどうしたら上手になるかを、それぞれの生徒さんに合った言葉や方法で一緒に試して、出来るようになった達成感を必ず体験してもらえるように心がけています。

 

子供時期、どんな生徒でしたか?

ピアノは好きでした。どの曲にも何ヵ所かお気に入りの所があって、その場所を弾くと胸がキュンとしたりグッときたりザワザワしたり…

それなりに音楽から何かを感じていたようです。

でも練習は嫌いで母の「練習しなさい!」の号令と練習後にもらえるジュースやココアのご褒美に釣られてピアノに向かっていましたが、ある時ちっとも練習しようとしないので「やめます、と先生にお電話します!」と受話器を取った母に大泣きして謝った

ことがありました。

 

生徒さんに望むこと

学校生活、習い事や受験勉強など色々な事がある中でピアノを続けるのは、難しいことかもしれません。

でもどうぞ無理のないペースでいいので、ず~っとピアノを楽しんで弾いて欲しいと

願います。

↑へ戻る

トップ ピアノ バイオリン 生徒様の声 姉妹校 お問い合わせ 教室紹介
トップ ピアノ バイオリン 生徒様の声 姉妹校 お問い合わせ 教室紹介